ドラマや映画の感想を書いてみるブログ

観た韓国ドラマや映画の感想を書いてみます。誰かの参考にでもなれば…。

韓国映画 10人の泥棒たち(感想)

おすすめ度:70% ♡ 10人多すぎ度:90% ♡ ワイヤー度:99%

映画、138分

f:id:mirume01:20200923172725j:plain

2012年の作品で、タイトル通り泥棒=窃盗団のアクション系映画です。出演俳優が豪華で、人気のキム・スヒョンさんが出演。

 あらすじ

韓国の窃盗団6名+中国の窃盗団4名とチームを組み、幻の宝石を盗むことを計画し、マカオのカジノへ飛ぶ。上手く事は進むはずだったが、それぞれの泥棒たちは野心があり・・・という、韓国と中国、マカオを舞台にした映画。

感想

ロケが韓国、香港、マカオとあり、結構お金かかってそうな映画でした。出演者も、キム・ヘスさん、チョン・ジヒョンさん、イ・ジョンジェさん、キム・スヒョンさんなど豪華でした。アクションといっても、ほぼワイヤーアクションなので若干バリエーションが少ない気もしますが、それなりに飽きずに面白いです。幻の宝石は「太陽の涙」という名前のダイアモンドなんですが、~の涙の名がつく宝石多すぎませんか?とまず思いました。

配役は皆さんそれぞれ合っている感じで良かったですが、6人の韓国窃盗団が4人の中国窃盗団とチームを組むと10人となって、ちょっと多すぎません?となりました。(結局中国側の数人は後半あまり関係ない感じになります)出演人数がごちゃごちゃしすぎてどうかな、と感じました。

キャラが上手くスパイスになっていたのが、チョン・ジヒョンさんかなとやっぱり思います。軽くてちょっと世渡り上手的な女性の演技が上手いですが(でもそういうタイプの役ばっかり演じているような気もしますが…)今回の役もまさにそういうタイプでハマっていました。この映画ではキム・スヒョンさんに、恋焦がれられる年上の女性役でしたが、この数年後は、大ヒットの「星から来たあなた」を2人で共演するんだなと思うとちょっと面白かったです。

ということで、これも割とベタな感じの話で気楽に観れるアクション系窃盗団映画です。ヤングなキム・スヒョンさん(上半身裸シーンあり)を観たい方にもおすすめです。

こちらもおすすめのアクション・犯罪系映画: